ゲームで未来を考える・・・

mariron、日ごろあまりゲームはしないのですが、ソフトが発売になるとどんな内容なのかな?とけっこう気になります。面白そうなソフトが出れば、家族が持っているゲーム機を借りてプレイしたい気持ちはしっかりと持っています。

株式会社バンダイナムコゲームスから発売予定のWii用のソフト『FRAGILE~さよなら月の廃墟~』は、ちょっと考えさせられる内容のゲームとなっています。そう遠くない未来に、私たちの住む星もそうなってしまうかもしれないと考えながらプレイしなくてはいけないようなそのソフトとは、廃墟になってしまった世界が舞台になっているRPGなのです。

またしても投稿CM動画を見てみたmariron。企業賞「CMFRAGILEさよなら月の廃墟」はアニメ仕立てになっていて、わかりやすさからいいな~と思った作品です。

家族間で共通の話題がなくなったことから、家族での会話が減ったと言われて久しい現代。おばあちゃんがゲームをするということはあまりないのかもしれませんが、孫と一緒に遊ぶということできっかけをつかむこともできるかもしれません。

孫のために買ってきたおばあちゃんがのめりこむ・・・という設定もあながちありえないともいいきれず、遊びながら小さい子どもに地球環境を守ることの大切さや、過去の体験、たとえば戦争の悲惨さなどもゲームをしながら語り継いでいってもらえたらなと思います。

ゲームで繰り広げられる世界が、実際に起こらないよう自分に出来ることはやっていこうと思うmarironなのでした。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック