これからの電話のカタチ・・・

mariron、今年になってから、ネットと電話を光ファイバーで一緒にすることで、毎月500円程度のコスト削減をすることに成功しました。なんだ、たった500円か・・・とmariron自身も最初はそう思ったのですが、これが何年も積もっていくことを考えると、どこかで思い切って切り替えをしなくてはいけなかったので、よかったなと思っています。

SkypeやPC電話も最近よく耳にします。従来の電話は電話、ネットはネットという考えから脱却し、電話網のかわりにネットで電話も使ってしまえば、その分経費が抑えられるという発想で生まれたのがSkypeなのでしょう。経済産業省がオフィス改革で着手したことだそうで、ムダが多いと思われる省庁でこんなことをやっていたのかと、ちょっと驚きも覚えます。

「PC電話.com」なら、PC電話でこうしたコスト削減をする環境を作ることができます。なんとなく、パソコンも電話も買った当時のまま、同じ料金プランでやっているな~という方、一度サイトを見て、現状とお得なプランを比較検討してみてはいかがでしょうか?

PC電話もSkypeも、なんだか小難しい印象しかなかったmarironですが、コスト削減ができると聞けば、理解するための勉強にやぶさかではありません。同じ使うなら、1円でも安いほうがいいなと思うmarironなのでした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック