この夏のドラマです・・・

この夏、いくつかドラマを楽しみにしていたmarironですが、初回の放送を見て、そのどれも、続きを見るのをやめてしまいました。もしかしたら途中から面白くなったかもしれませんが、ドラマというのは初回で視聴者のハートをつかんでなんぼのものだと思っているので、この夏は何もドラマを見ないという結果になっています。

ですので、上地 雄輔さんと石原さとみさんが出演しているドラマ、「逃亡弁護士」も一度も見ていません。けれど、このドラマの主題歌を歌っている和紗さんという女性アーティストが京都出身だと知り、同郷ということもあって、ちょっと音楽を聴いてみることにしました。

You tubeで動画を見ながら、主題歌のStand Up For Loveを聞きました。とても切ないバラードで、エンディングなのかオープニングなのか、どちらに使われているのかはわかりませんが、どちらにしても「逃亡」という、ちょっとダークなイメージのドラマの主題歌にはピッタリ来る雰囲気があるなあと感じました。

それに、とてもきれいな歌声と、しっかりとした歌唱力なので、聞いていてとても心地よく感じました。PVの緑が目に鮮やかで、marironの大好きなピアノがベースになっているところにも、大変好感をもちました。

ドラマ「逃亡弁護士」についてはあまりよく知らないものの、上地 雄輔さん演じる若手弁護士が、自らに着せられた冤罪と戦うヒューマンサスペンスなんだとか。気軽に見られる内容のドラマではないものの、必死になってがんばる主人公の姿に励まされ、自分もがんばろう!と思える人も多いのではないかと思います。

そういった意味では、marironにも何かしら考えさせられる内容のドラマかもしれません。途中からではありますが、ステキな音楽とともに、ドラマも見てみたいと思ったmarironなのでした。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック