みんながんばっています・・・

今の世の中、不景気が蔓延し、ともすれば暗い話題が多く、口をついて出るのは、知らず知らずのうちに不平不満・・・・といったことがあるものです。mariron、こうした後ろ向きな発言には極力気をつけているのですが、周囲からモレ聞こえてくるものにも影響を受けるため、ついネガティブな思考回路に陥ってしまいます。

そんなmarironの周囲にあって、「いつもがんばっているなあ」、「えらいなあ」と思うのが、姉です。この夏、だんなさんのお給料のカットに続き、ボーナスも全く支給されず、大学と高校に通う二人の子供がいる姉にとっては、かなりのショックだったと思います。

けれど、実家に寄ったときにはいつも明るく笑っていて、あちこちのスーパーの「安売りに行ってくる~」と言っては、愛車の電動自転車を走らせて去っていきます。その様子を見て、いつもがんばっているなあと励まされる気持ちがします。

ヒップホップユニットのCLIFF EDGEが作った楽曲、NO LIMIT~勇気をキミに~は、ソロアルピニストの栗城史多さんを応援する応援ソング。想像を絶する孤独な闘いを挑むアルピニストを応援しようというだけあって、聞いていると元気がもらえます。

音楽の力は、なかなか侮れないものです。応援する楽曲やメッセージソングが好きなmariron。「NO LIMIT」を聞いたことをきっかけに、収録アルバム「Re:BIRTH」についても、これも何かの縁と感じるので、一度聞いてみようと思います。

何事もネガティブにとらえがちなmariron、姉の元気な姿と共に、クリフからも勇気をもらいたいと思うのでした。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック