紅一点のフロントマンに注目・・・?

ロックバンドというと、オトコばっかり、というイメージがついて回るものですが、デビューからわずか二か月という驚きの速さでメジャーデビューを成し遂げたLIGHT BRINGERは、フロントマンが女性です。

フロントマンということは、つまりリードヴォーカルということになりますが、そういえば最近、オトコ2人に女性というパターンや、あるいはペアというのはすっかりおなじみになりましたが、オトコばかりの中で紅一点というのは、久しぶりに見た気がします。

mariron、さっそくそのLIGHT BRINGER『noah』(ノア)PVを見てみることにしました。Fukiさんというこの女性、見た目、どこか外人さんっぽい雰囲気を漂わせています。金髪にしているからでしょうか・・・。

PVを見て、ロックを歌うには、あまりにも飄々としていて、度肝を抜かれたといった印象を受けました。“絶対的歌唱力”を備えるという前評判を読んでいたにも関わらず、あまりにも飄々と歌うその姿に、これって、口パク!?と思ったものです。けれど、最近は口パクはすぐにバレますし、口パクにしたところで、ライブをやればすぐにばれますから、口パクにするメリットがありません。

ライトブリンガー『genesis』CD購入は、明日、1月18日から。PVでその実力を見せつけてくれたFukiさんの歌声を、もっと堪能したい!と思われる方は、ぜひとも手元に置いてじっくりと聞き惚れてみていただきたいと思います。

へヴィな楽曲に乗ったFukiさんのかわいい声のミスマッチが、新たな音楽シーンを描くような気がしたmarironなのでした。

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
レビューブログからの紹介です。

ライトブリンガー

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック