女の子らしく、生まれかわりました・・・?

今から48年前、自動車ショー歌なる歌が大ヒットしたのだそうです。歌っていたのは、演歌歌手の小林旭さん。48年前といえば、車も一家に一台の時代だったと思います。

時は過ぎて、このほどかわいい歌声が人気のCoba-Uさんによって、Drive Heart ~自動車ショー歌 2012~ として生まれ変わりました。そのミルキーボイスは、聞いているだけでほのぼのしてきます。

なんといってもユニークなのが、歌詞の全編にさまざまな車種の名前が登場してくることです。marironの愛車だったもの、株主として期待している企業のものなど、歌詞を追っていくと、あ~、出た出た~とうれしくなってしまいます。

車好きさんにとって、その半ば無理やりとも思えなくもないユニークな歌詞によって、レゲエポップな2012年バージョンは、元祖もびっくりの楽しさになっているのではと思うmarironなのでした。


ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
レビューブログからのお知らせです。


「Coba-UのDrive Heart~自動車ショー歌 2012~」

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック