調剤薬局が新しくなって・・・

認知症の父の薬を2週間に一度、調剤薬局に受け取りに行くのが、何となく家族の中で役目になってしまったmariron、先月からいつも行っていたドラッグストアの中でなく、隣に新規オープンした調剤薬局のみの店舗で受け取っています。

より調剤薬局らしくなり、薬剤師さんも知った顔から初めての人まで、さまざまです。

よく知っている薬剤師さんだと、「いつもとお薬同じですね」「お変わりありませんか」といった具合に聞いてくださり、話がスムーズに進みますが、初めての薬剤師さんだと一から説明することになるので、ちょっとくたびれます。

新しい調剤薬局になり、薬剤師 求人も多くなると思われますが、できれば同じ薬剤師さんに長くいていただき、事情をよく知っていただけると安心するなあと、真新しい店内で順番を待ちながら思うmarironなのでした。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック