ちょこっと見栄を張りたいときは・・・

mariron、持っているブランド品と言えば母がスイス旅行の際にお土産に買ってきてくれた、某イタリア有名ブランドの財布だけです。
もともとバッグなどにお金をかけるのはもったいないという気がすごくして、でも財布だけは人前で出す時にちょっと見栄を張ってブランド物を・・・と思ってしまいます。

本当は年齢を考えると、財布だけでなくバッグもブランドものにした方がいいのでしょう。
そんな時に助かりそうなのが、ブランドもののバッグをシェアして使うという発想から生まれたSHARELです。

月額料金が必要ですが、「今月はブランドバッグを持って出かけるとステイタスが増すという予定」が決まっているのなら、レンタルする料金の方が、購入するよりもはるかに安く済みます。
高級ブランドバッグを持つことに慣れていないmarironとしては、レンタルをして手に入れたバッグを丁寧に使って返した方が、使わずに箪笥の肥やしにしてしまうより、気が楽になれそうです。

こんな裏技を知ってしまったら、これからは気後れせずにブランドバッグを持ってお出かけできそうな気がしてきたmarironなのでした。

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
*レビューブログからの情報です。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック