この夏は傑作ミュージカルの世界に・・・♪

mariron、フレッド・アステアの大ファンということもあり、昔からよくミュージカル映画をよく見ていました。フレッド・アステアの作品はほぼすべて見ましたし、アステアつながりでリメイクされた作品も見ました。リメイクにはリメイクの良さがありますし、オリジナルにはリメイクが超えられない良さがあるものです。

そんなミュージカル好きのmarironですが、残念ながら舞台でミュージカルを見た経験は数えるほどしかありません。この夏、イギリスからやってくる「ジョセフ・アンド・ジ・アメージング・テクニカラー・ドリームコート」は、二大巨匠がタッグを組んだ傑作ミュージカルということで、興味を掻き立てられています。

見どころは弾けるブリティッシュ・ユーモアと、音楽とダンスがてんこ盛り、さらにユニークな劇中劇ということだそうで、まさに見どころ満載といった感じです。特に、弾けるブリティッシュ・ユーモアというのがどんなものなのかが、気になります。また、全編英語で演じられるということで、英語が大好きなmarironとしては、この英語での上演はかなり惹かれるところです。

もちろん、すべて理解できるわけではないので、字幕があるのはとてもありがたいところです。目は字幕と演技者のパフォーマンスを追いかけ、耳は英語を聞き取るという、たいそう忙しい鑑賞になりそうですが、脳にとってとても刺激的で楽しい経験になることでしょう。

詳しいことはユースシアタージャパン 公演情報サイトに掲載されていますので、この夏をイギリスのユーモアで楽しみたい人は、ぜひ早めに情報をあつめるのがおすすめです。marironも、この夏の予定に組み込めるか、さっそく検討しようと思っているのでした。


ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
*レビューブログからの情報です。






















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック