気づいて消臭対策をしてほしい体臭は・・・

mariron、自分自身が汗をかいたとき、衣類に染み込んで取れなくなってしまった汗臭いニオイが本当にダメで、Tシャツなどは見た目がまだきれいでも、処分してしまいます。とはいえ、たいていは処分しようとすると、ニオイにはあまり敏感でない母が、捨てるのならパジャマにするからちょうだいと言ってきてくれるため、再び活用されています。

そんなこんなで、我が家には汗くさっ!とmarironがとことん嫌悪感を感じる人はいないので助かっていますが、外へ出るとそうもいきません。真冬だというのに、時々通りすがりに強烈な汗臭いニオイを残していく人がいて、もう、勘弁してよと言いたくなります。

消臭ジャーナルというサイトには、自分に合った体臭対策ができるよう、さまざまな視点から取り組める体臭対策が掲載されています。

marironとしては、汗臭いニオイをまき散らし、不快感を与えている人達にぜひ読んでもらいたいサイトで、ついでにしっかり対策もしてくれ~と言いたくなってきます。

一番簡単なのはやはり制汗剤の使用でしょうから、エチケットとして制汗剤を使うくらいの気持ちは持って、実践してほしいと思うmarironなのでした。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック