衣類の消臭は洗濯時にやっています・・・

mariron、いつの間にか家族全員分の洗濯担当になってしまっています。洗濯することは特に嫌いではないし、洗剤や柔軟剤を自分の好みによって使い分けられるので、意外と好きに出来るところは気に入っているかもしれません。

そんなmariron、気になる衣類のニオイ対策は、主に洗濯で行うようにしています。消臭ハンドブックというサイトにも載っていますが、衣類の消臭対策は洗濯時に行っておくのが一番効率がいいと思っているからです。

ただ、洗濯しても時々どうしても取れないニオイがあります。例えば、魚を焼いたときに使ったフライパンを拭いた付近などで、これが洗濯機の中で他の洗濯物にくっつくと、そちらにニオイが移ってしまうのが悩みです。

そのため、今日はニオイが気になる洗濯物があったっけというときは、脱水して乾かすとき、消臭スプレーを吹きかけておきます。これで、消臭スプレーのいいニオイがついたまま乾いてくれるのです。

消臭ハンドブックからは、消臭効果の高い洗剤というコンテンツを読み、粉洗剤がいいのか~と思いつつも、つい便利さから液体が手放せそうな自分との葛藤と共に、洗濯機そのものをどうしようかという新たな悩みも抱えてしまうmarironなのでした。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック