テーマ:学習

人生を反映した資格です・・・?

高校を卒業し、すぐに働き始めたmariron、いまや大卒が当たり前になった時代にあっては、高卒は少々肩身の狭い思いをすることがあります。 けれど、世の中にはまだ高校を卒業していないという人がけっこういます。高齢者の場合、戦争の混乱で学校を卒業できなかったという方は多いですし、現代にあっても、いじめや不登校で高校にいかず、高卒資格を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オンラインで学ぶ英会話は・・・

英会話のマスターというのは、長い道のりになると思います。その分、経済的な負担、時間的な束縛などを考慮して選ばないと、せっかくトライしても長続きせず、途中で挫折することになってしまうと思います。 オンライン英会話のカフェトークなら、入会金・登録料・月額費不要で、経済的な負担という問題をクリアすることができます。しかもスカイプ英会話な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

学校の本分は・・・?

学校というと、いろいろな行事がありましたが、やはり本分は勉強だと思います。ゆとり教育の見直しで、これからは学業以外の行事もいろいろ出来るのかもしれませんが、とりわけ高校生にとっては、今まさに勉強をしなくてはならないときだろうと思います。 最近は、塾などで個別指導支援ネットワークが進んできて、個別指導塾への道が開かれてきたと感じます…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

学校以外の勉強が・・・

最近は学校での勉強よりも、個別指導ステーションといった学習塾での勉強のほうが「チカラが入っているなあ」というふうに感じます。 これは、塾の講師をしている姪っ子から、個別指導の心得や、個別指導塾の豆知識講座なる情報を入手できるからかもしれませんが、大半の高校生は学習塾に通っているようです。 もしも大学受験を考えていて、というよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今の時代はこれでしょう・・・?

marironにもしも子供がいたとして、その子が大学受験を控えているとしたら、やはり塾に行かせることになると思います。しっかりと勉強してくれるといいですが、それにしても今の時代は個別指導が主流。姪っ子が学習塾の講師をしていますが、もうほとんど家庭教師と変わらないような個人指導だと言っています。 marironも家庭教師についてもら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

心理カウンセラーの存在が必要です・・・?

最近、痛ましい事件が起こると、それが子供たちを巻き込むものであれば、必ずといっていいほど、学校に心理カウンセラーが派遣されるようになりました。marironが子供の頃は、こんな人たちはおらず、せいぜい保健室の先生に話すくらいしか思いつかなったものですし、悩み事や心配事は親に相談するのが当たり前でした。 けれど、最近では親や家族には…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国語学校に行かなくては・・・

mariron、小学生6年生のころ、中国チームのバレー選手にあこがれたこともあって、中国語が話せたらいいなあと思うようになりました。それを卒業文集に書き、教科書問題で揺れることをネタに、いじめに来た男子生徒がいましたが、今になって、いえ今の時代だからこそ、中国語が話せたらよかったのにと思います。 実際、テキストとテープを買ってきて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

城南予備校について・・・

夏休みに入り、受験生は本格的に受験勉強モードに入る頃ではないかと思います。塾講師をしている姪っ子に聞いても、勝負は夏休みだとか。学生さんも大変です・・・。 そこで、予備校を・・・と考えている方も多いのではないかと思いますが、有名どころでは城南予備校などがあります。marironは予備校に通った経験がないので、予備校に対する知識も乏…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

城南予備校についてはよく聞きます・・・

mariron、以前駅前に勤めていたとき、周囲にけっこういろいろな予備校がありました。さすがに駅前は通うのに便利ですから、大勢の学生さんが通いに来ているんだなあと思いましたし、有名な学校が多い京都だけあって、予備校の数も多いものだなと思いました。 自分自身は予備校に通った経験はなく、現在、大学生の姪っ子も、予備校のお世話になること…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

通信教育スタート!

mariron、何か勉強したいことや、勉強しなくてはいけないことができたとき、そのすべてを通信教育でやってきました。自分のペースで進めていける通信教育は、スクールに通うのがニガテなmarironにとって、もっとも自分に合った学習法といえます。 とはいうものの、教材がどさっと届いたときはいつも決まって、「これをきちんと修了できるだろ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

学習の環境は大事・・・

世の中を覆う深刻な不況のせいもあって、近頃パソコン教室など、資格を取るために勉強をするところの需要が高まっているんだそう。もしかして職を失うことがあったとしても、資格を持っていれば次の仕事が比較的見つかりやすい・・・という思惑からも、こうしたスクールが人気のようです。 言ってみれば、そうした追い詰められた状況だからこそ、勉強にも必…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中学受験も大変・・・

学習塾で塾の講師をしている姪っ子によると、受験のために塾に通う子は、高校や大学はもちろんのこと、中学受験の子もいるんだそうな。早い段階からいい学校に入れて、後はエスカレーター式に・・・という親心なのでしょうが、子供も大変だな・・・と思います。 そうなると中学受験 家庭教師も当たり前・・・なのでしょう。mariron自身は受験の際、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

全国大学情報でも有名なところ・・・?

marironの姪っ子は、自慢ではありませんが、全国大学情報でも有名どころとして載っているであろう大学を受験し、合格しました。エライ、エライと単純に喜んでいたmarironですが、なかなか大学に入るというのは難しいものなんだなということもわかりました。 かくいうmarironは高校を卒業して働き出したため、大学を出た人と差をつけら…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

大学入試は大変・・・

mariron、自分自身は大学に行っていないので実体験ではないものの、昨春、姪っ子が晴れて大学生になったので、大学というものが少々身近に感じられるようになりました。秋には学園祭もあるとかで、一度キャンパスというところに足を運んでみたいと思っています。 それにしても、姪っ子が大学に無事受かるまで、本人はもちろんですが、家族もなかなか…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

パソコンのスキルを磨く・・・

この不況で、世の中、仕事をしたくても仕事がないという、ひどい状況になりました。仕事をしたい人が、あまねく仕事ができる世の中にならないものかと、marironなんかは考えてしまいます・・・。 とはいえ、そうもいかないのが現実。そこで、他と差別化を図るには、何か資格を取るとかいったことが重要になってきます。marironも、もっていれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

早稲田塾で学べること・・・?

mariron、学生のころ、一度も塾や予備校に通った経験がありません。今のコたちはみんな、どこかしらへ通って勉強しているようで、学校だけでは勉強についていくのは大変なのかな?と思います。 かくいうmarironも、高校のとき一年間、家庭教師についてもらいました。中学のころは部活漬けでろくに勉強しませんでしたので、なんとなく勉強の仕…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

美容専門学校に行っていたら・・・

mariron、一時「ここの美容室、いい!」と思ったところが立て続けに閉店していく・・・という、ちょっと悲しいジンクスに見舞われたことがありました。もともと人と話すことが得意でないmarironは、ぺらぺら話す美容師さんが苦手。けれど、美容師さんも商売ですからにこやかにいろいろと話しかけてくださり、そのさじ加減が難しいところがありました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人気のソムリエに・・・?

mariron、毎日の食生活には気を配っているほうで、料理担当の日は必ず野菜に大豆製品、食物繊維にきのこなどをバランスよく摂れるよう、献立作りに頭を悩ませます。とくに野菜はたっぷり摂りたいので、献立の立て方から腕のみせどころとなっています。 そんな野菜の栄養やおいしく食べる方法などについて、多くの知識を持つのが野菜ソムリエ。ワイン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

記憶がはっきりしていると・・・

mariron、かつては暗記が大の得意で、いろいろなことをよく覚えられたものでした。学生のころは苦手な理数系の点数を、文系の記憶力でカバーし、平均点をぐんとあげるなど、記憶力で支えられていたような気さえします・・・。 そんなmarironも、30代後半から覚えが悪くなってきたのを痛感。アラフォー世代となっても日々進化する世の中につ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

塾の思い出・・・

mariron、学生時代、一度だけ家庭教師についてもらったことがありますが、塾や予備校とは無縁でした。家からほんの数分のところに新しく塾がオープンしたとき、母から「行くか?」といわれましたが、そ~っとその塾をのぞきに行って、いやになって「行きたくない」と返事したのを覚えています。 marironが行きたくなくなったその光景とは、狭…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

早稲田塾でも教えてる・・・!?

mariron、甥っ子が合格発表を控えているので、少々落ち着かない今日この頃。合格すると信じてお祝いも用意していますが、やはり結果を聞くまではどきどき、どきどきしています。 塾にも通って勉強に励んできただけに、希望とする学校へ無事入ってもらいたいものです。mariron自身は一度も塾や予備校といったところへ通ったことがないだけに、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

早稲田塾でサクラ咲く・・・?

mariron、高校受験を控えたときも塾には通わず、参考書などで受験勉強をしたものです。周りはほとんどといっていいほど塾に通っていましたが、あの息詰まる雰囲気が苦手で、ついぞ塾というものに通ったことはありません。 現在は、ゆとり教育といいながら、誰もが大学まで行くのが当たり前となった時代です。姪っ子や甥っ子を見ていても、塾に通わず…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大阪の専門学校で学んだら・・・

marironの友人は、大阪の専門学校でコンピュータを学んだと言っていました。その後、職を探す際、中高年のパソコン教室のインストラクターという求人を見つけ、応募したということでした。 その話を聞いて、これからはパソコンのスキルというのは、老いも若きも求められる時代だなと感じました。かくいうmarironも、最近、パソコンの環境を光…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

専門学校のイメージは・・・?

先日、姉と姪っ子と妹の4人で集まっていたとき、この経済の悪化が心配だな・・・という話になりました。姪っ子が就職活動をする3年後には何とか回復していてほしいねということで、その場にいた全員の意見が一致しました。 その際、就職活動で有利になるのはやはり、昨今、4年生大学卒業が基本だと話していました。中には大学院卒まで求められるところも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

奨学金で学んできた人・・・

mariron、高校までは通わせてもらいましたが、そこからは社会に出て働き始めました。私学ともなると莫大なお金が必要ですし、そこまで親に負担は掛けられない・・・という思いがありました。 同僚に、大学を出て入社してきた人がいましたが、ある日、出張に行くのに給料前で財布に小銭しかない・・・と青くなっていました。周囲から遊びすぎで金がな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

通信制高校の魅力は・・・?

ずばり、通信制高校の魅力とは、学校での人間関係に悩まなくて済むことではないか!?と思うmariron。そう、mariron、引っ込み思案な性格から、友達づくりにはいつも苦労していました・・・。 今でもクラス替えになり、仲のよかった友達が誰もいない・・・なんて夢を見るくらい、学校といえば友達づくりが大変でした。誰とでも仲良くなれる人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最近の塾事情・・・

mariron、先日、大学生の姪っ子が塾の先生をしているため、最近の塾事情を聞いてみました。自分自身は一度も塾に通ったことがなく、塾とはどんなところかわからないだけに、興味深く聞いていました。 家の近くに学習塾があったことで、よく窓から中の様子が見えていました。狭い部屋に隙間なくびっしりと並んだ机。息の詰まるようなその光景に、塾っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オープンキャンパスのメリットは・・・?

mariron、大学に行っていないので、キャンパスというのがどんなところなのか、よくわかりません。姪っ子が大学生になったので、一度、学園祭の折にでも、キャンパスというものを見に行ってみたいと思っています。 そんな姪っ子は、受験前にいくつかオープンキャンパスに行ったとか。学校というのは、ある意味、学生以外の人には閉ざされた世界ですの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

通いたい学校は・・・

mariron、もしもこれから学校に通って学べるとしたら、愛玩動物に関する勉強をしてみたい・・・と思います。 昔から、我が家には犬がいましたが、marironが物心ついたときにかわいがっていた子は事故で亡くなりました。その後、もう一匹も事故で亡くなり、もう犬は飼うまい・・・と思うようになりました。 けれど、やはり犬のいる暮ら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本語教師に向いている・・・?

mariron、家の近所に外国語大学があります。そこの学校を出た方が近所に住んでいて、どんな外国語を学んだのかと聞いたところ、日本語学科を卒業したという答えが返ってきました・・・。 それを聞いて、外国語学校で日本語を学ぶってヘンな感じ・・・と思ったmariron。英語やフランス語、ドイツ語などを学ぶと思い込んでいただけに、肩透かし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more