テーマ:住まい

一度はしてみたい・・・♪

上司が一人で暮らすファミリー向けマンションに遊びに行って以来、一度はマンション暮らしというものをしてみたいと思うようになったmarironにとって、住まいサーフィン は、ためになる情報が満載のサイトです。 マンションを選ぶにあたっては、どこにあるかやどんな物件かなどが気になりますが、住まいサーフィンでは、マンションは学区で選びなさ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

住むには魅力的な場所・・・

mariron、歴史が好きな女性が歴女と呼ばれ、ブームになる以前から歴史好きで、関連する街を訪れていました。 東京の都心から少し離れるだけで、閑静な住宅街が広がりますが、ここで史跡をめぐるのが好きでした。 実際に行ってみて、都心を離れるのは住むには魅力的だなあと感じました。 鉄道やバスのアクセスもいいし、住宅は新しい家が集まる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マンションの売り方、教えます・・・?

最近は、一戸建てよりもマンションの方が需要が多く、売りたいと思ったときに売れやすいと聞いたことがあります。 そんなマンションを売りたい人にお勧めのサイトが、「マンションナビ」です。 これがあれば、初めてマンションを売るという人はもちろん、過去に売った経験があるという人も、目からウロコの思いをすることになるかもしれません。 マン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パワービルダーが勢ぞろい・・・?

不動産の仲介手数料を無料にしているとして、ゼロシステムズはすっかり有名になりました。住宅の購入予定はないものの、高い買い物となるだけに、もしも買うとしたらmarironも手数料が無料になるゼロシステムズに頼りたいと思います。 不動産の仲介手数料をとらないことから、ゼロシステムズで取り扱う物件は名も知らないところのものが多いのではな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家を建てるときは要注意です・・・?

以前、インターネットで見て驚いたことに、お隣から「引越しをするから家を買わないか」と持ちかけられた人の話があります。その人が提示してきた金額は相場よりも2割ほど安かったことから、その人は「お隣なら信頼できる」と思い、即座に買うと返事をしたのだそうです。 家を買ったとたん、お隣さんは引越し先も知らせずにどこかへ行ってしまったのだそう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プラスアルファのサービスが魅力です・・・?

仲介手数料無料でおなじみのゼロシステムズには、この会社独自の+αのサービスが評判を呼んでいます。 家という不動産を買うというのは一生に一度の大ごとですから、できるだけ安心してお任せできるところを選ぶのは鉄則です。しかもその鉄則の不動産会社を利用することで費用を削減できるほか、+αのサービスもうけられるとあっては検討しない手はありま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

耐震診断手数料ゼロならうれしい・・・!?

日本は非常に地震の多い国です。その国に住んでいるのですから、何とかして地震に耐えうる家を作らなければなりませんが、自分の家の耐震性がどのくらいあるか、正確に知っている人はおそらく1割もいないのではと思われます。 marironも知らない大多数に入ってしまう方なので、家の耐震性について知りたいのですが、調べてもらったらかなりお金がか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水道工事を頼むなら・・・?

トイレの詰まりや水漏れなど、水回りのトラブルの解決は、一刻を争うものです。けれど、めったに水道工事のお世話になることなどないので、懇意にしているところがあるという方は、少ないのではないかと思います。 そこで、困ったときのインターネット、全国の水道屋さん 徹底比較!! http://plumber.jpn.org/ を参考にすると、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パワービルダー手数料無料もOKです・・・?

不動産を買う場合、仲介手数料が必要というのが、一般的な認識だと思います。けれど、近年、その手数料を無料にすることで、顧客をつかみ取っている不動産仲介業者が出てきました。 こうしたところに相談すると、手数料が高くなりがちなパワービルダー系の不動産さえも、パワービルダー手数料無料になりますから、慎重にじっくりと検討する必要があると思い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アーネストワン手数料無料の不動産取引は・・・?

不動産の売買においては、仲介手数料というものを支払うというのが、昔から一般的でした。けれど、最近は大手不動産会社においても、手数料がかからないケースができてきたそうです。 たとえば、アーネストワン手数料無料というと、なかなか魅力的です。不動産仲介手数料が無料になるところに間に入ってもらえば、上手に不動産を購入することができるのでは…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ガイナによる健環リフォームとは・・・?

ガイナ健環リフォームとは、ガイナと呼ばれる機能性環境改善塗材を塗るリフォームのことです。 住まいについては、完璧ということは少なく、多かれ少なかれ、みなさん不満を抱えて住んでいると思います。夏なら、家の中が熱くなりすぎたり、冬は逆に暖房器具を使っても、一向にあたたまらないなど、さまざまな不満があると思います。 ガイナは、塗る…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トイレ水漏れは大変です・・・

我が家では、数年前にトイレを全面的にリフォームしましたが、その発端となったのが、古くなった便器から起こったトイレ水漏れでした。 主な水漏れ箇所は、バルブの継ぎ目でした。便器本体からのトイレ水漏れではなかったので、キレイな水が漏れ出てきたのは不幸中の幸いでしたが、さらにトイレのタンクにある止水栓が止まらなくなったので、もうだめだと観…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

住宅塗装がもたらすさまざまなメリットは・・・

今から3年前、marironち、外壁塗装をやり替えました。それまでは濃い茶色だったのですが、今度はやや濃いめのクリーム色にしましたので、雰囲気ががらりと変わりました。また、浸水などの被害対策にしっかりと塗ってもらったことから、ゲリラ豪雨が降っても心配しなくて済むようになり、一安心です。 足場を組んでの外壁塗装の工事はかなり大変です…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雨漏り修理は最初が肝心です・・・?

marironちは、一度だけ雨漏り修理をしてもらったことがありますが、実は屋根からではなく、エアコンのダクト穴からしみ込んできていたものでした。 けれど、雨漏り修理といっても、屋根から漏れてくるものだけでなく、こうしたダクト穴をはじめ、外壁からの浸水や窓のスキマなどからの浸水もあって、一口にどこが原因と言えないものがあります。です…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

遮熱塗料のメリットは・・・?

遮熱塗料というのは、東日本大震災以来、節電が叫ばれる夏に、とりわけ注目を浴びてきたと思います。その名の通り、熱を遮ってくれる効果が期待できるからです。 そこで、遮熱塗料の長所を詳しく見てみると、外壁に塗るだけでなく、屋根にも塗れることがわかりました。marironの部屋は3階建ての3階とあって、壁や窓はもちろんのこと、屋根の熱が部…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

屋根雨漏りは困ります・・・

今年は、何度もゲリラ豪雨が発生し、あちこちで水による甚大な被害が発生しています。おそらく、床上浸水などの被害に遭った家では、屋根雨漏りもしたのではないでしょうか。 家具など、家の中のものをすべて水浸しにしてしまう屋根雨漏りは、早急に対処しないと、いつまた雨が降り出すかわかりません。雨が降るたびに、家の中の被害がどんどんひどくなるの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

遮熱塗装で夏を乗り切ります・・・?

この夏が来る前に、外壁塗装をやり直した方の中には、遮熱塗装で節電対策に乗り出そうと考えた人も多かったのではないかと思います。 当初、marironの住む関西では、節電目標を2010年比で20パーセントとしていました。やってできなくはないとは思われたものの、かなり難しい数字に、遮熱塗装の需要も伸びるのではと思われたものです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雨漏り修理と雨漏り補修の違いは・・・?

雨漏り修理と雨漏り補修という言葉だけを聞いていると、なんだか修理の方が本格的に取り組んで、補修はとりあえずといった印象を受けます。 けれど、実際には雨漏り修理の方が、ひとまず漏ってきているところを応急処置するのだそうで、補修の方が本格的に取り組む工事になるのだそうです。 どちらを選択するにしても、家を守るには、雨漏り修理も雨…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トイレつまりの原因と解消方法は・・・?

トイレというのは、家庭における水道代のほとんどを占める場所だけに、節水しすぎるあまり、トイレつまりを起こすケースが多々あるのだそうです。 確かに、トイレットペーパーが流れるのを見届けた瞬間、レバーを止めてしまう気持ちは、節約家のmarironにもよく理解できます。けれど、このために水不足となり、下水まで汚物を運ぶことができず、配管…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トイレつまりの対処方法は・・・?

家の中というのは、どこに不具合が生じても困りますが、なんといっても困るのはトイレつまりではないでしょうか。 トイレが自由に使えないということ自体、かなりのストレスになりますし、そのトイレが詰まっているとなると、早急にトイレつまりを何とかしなくてはと、焦りまくってしまうと思います。 とにかくなんとかしようと、自分で水を流してみ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高齢者向きの住宅とは・・・?

高齢者向き住宅の要素として大事なことは、いくつかありますが、段差がない、いわゆるバリアフリーであることは、もっとも重要だと思います。 さらに言えば、背が縮んできたり、高いものを取るのに体のバランスが不安定になることから、高齢者向き住宅の収納設備が高い所にあるのは、不向きといえます。 自分の手の届く位置が低ければ、転んだり倒れ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いつかは遮熱塗料を使ってみたい・・・

marironちの外壁、3年前に塗りなおしたばかりなのですが、次回は10年後ですねと言われました。できればもっともってほしいものですが、10年後、今よりもっと地球温暖化が進み、気温が上昇していることが予想されますから、遮熱塗料の普及が当たり前になっているかもしれません。 確かに、家々の外壁に発生する熱が下げられたら、街中の気温の上…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

失敗しない外壁塗装会社選びは・・・?

もしも、住宅の外壁が傷んできて、外壁塗装をしなくてはならないとなったとき、すぐに、あそこに頼もうと思えるところが見つかるとは、なかなか思えません。 普段の生活で、そうそうやる機会などない外壁塗装ですから、そのための会社自体を知らないことが多いと思います。そうなると、どこがいいのやら、全く分からないということになります。 そん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初めての外壁塗装にトライするとき・・・

marironちは3年前に外壁塗装の塗り直しを行いました。初めてではありませんでしたが、mariron自身が最初から最後まで見るのは初めてで、興味深いことがたくさんありました。 まずは、どんな塗料を使い、何色に仕上げるかということが、外壁塗装に取り掛かる前に決めなくてはならないことです。また、天気に左右されやすく、雨の日は工事がで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

住宅塗装の疑問点は・・・?

今から3年前、住宅塗装のやり直しをした我が家では、次にやり直すのはだいたい10年後ですね、と言われました。 それを聞いて、確かに我が家は通りに面して建っているので、壁も排気ガスで汚れやすく、劣化は通りに面していないところに比べて、早いだろうと思います。けれど、もしも一度塗りなおして、10年しか住宅塗装がもたないのだとしたら、もっと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

気になる輸入建材は・・・?

もしも、自分自身でクリエイトして家を建てることができたなら、mariron、輸入建材を使ってみたいと思います。日本に昔からあるものもいいですが、こと家に関して言えば、洋風の方が、断然暮らしやすいと思います。 そんなmarironが気になる輸入建材はといえば、タイルです。よくカフェに行くのですが、その店内には、明らかに輸入ものと思わ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雨漏り 修理はしっかりと・・・

梅雨もそろそろ終わりに近づいてきて、日本列島をかつてないほどの雨で水浸しにしながら、前線が東に向かって進んできています。これだけ降ると、雨漏り 修理が必要なお宅がたくさん出てくるのではないかと思います。 特に高齢者のお宅では、これから先、何年住むかわからないからと、雨漏り 修理を必要最低限で済ませているという話も、よく耳にします。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

遮熱塗装の活用で・・・

真夏、あちこちでエアコンの室外機が動いていると、どうしても街の中も暑くなります。そのため、これからの家には遮熱塗装をどんどん取り入れていく工夫が求められると思います。 遮熱塗装というのは、外壁の温度が太陽によって温められるのを防ぐ、特殊な塗装のことですが、これが都会に使われると、ヒートアイランド現象の抑制につながるという結果も出て…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

次はいつになる外壁塗装・・・?

今から3年前、marironちは外壁塗装の工事をやりました。それまでの濃い茶色だった外壁は、今は少し濃いベージュになっています。 その外壁塗装の工事をしてくれた塗装屋さんは、次は10年後くらいになるでしょうと言って、帰って行かれました。我が家は通りに面しているので、排気ガスによる汚れがひどいのですが、それにしても10年というスパン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家を建て直すときのすったもんだが・・・?

marironが現在住んでいる家は、30年前に両親が建ててくれた家です。まだ子供だったmarironにとって、新しい家が建つということはウキウキすることでしたが、単純に家が出来上がるのを待っていればよかったので、気楽なものでした。 大人になってから、家を建てるにあたり、なかなかにすったもんだがあったことを、母から聞きました。住宅金…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more